血液検査[ぶなぴー]

腎臓の記録

2020年10月18日

尿比重が低い状態が続いているが、腎臓の数値は正常値ないで問題なし
栄養状態(貧血)も良好
※ SDMA 本日から内部検査に変更 ぶなぴー11   (正常値〜14)

GLOB(グロブリン)正常値2.5~4.5     ぶなぴー5.3
脱水・慢性炎症・多発性骨髄腫の場合、上昇する

経過観察、次回(12月)の診察時に再検査。
次回の診察時に再検査。結果を見てから再考。

2020年12月05日

血液検査

SDMA(正常値〜14)  13   (前回11)

GLOB(グロブリン)正常値2.5~4.5
4.6 (前回5.3)

前回よりSDMAは上がっているが、正常値内なので問題なし。
血液検査の数値は、毎回変わるので許容範囲内

グロブリンも正常値より高いが、前回より下がっているので問題なし
次回の検査は、春の健康診断時で大丈夫との事

後ろ足肉球の出来物
初見:タコの様なも
体を支える肉球は、重心がどの様にかかるかによって、均等に体重がかかっているわけではない。一番大きな肉球(掌球・足底球)の脇にできており、少し硬くなっている為、人間でいる足の指にできるタコの様なものと思われる。
経過観察:大きくなる様だったらすぐ病院へとの事

2021年03月26日

SDMA(正常値〜14)  16   (前回13)
HTC(貧血度)     40.8% (前回44.8%) 2020.10.18より栄養状態が悪くなってきた。

腎臓機能の低下により、栄養状態(正常値37.3〜61.7)が悪くなって来ている。
加齢による腎機能の低下。

2021年04月12日

角膜潰瘍にて通院時、SDMAも検査してもらった。
SDMA(正常値〜14)  12  (前回16)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました